コクヨステーショナリー総合カタログ2014 35/787

コクヨステーショナリー総合カタログ2014
35/787

エコツインRの表紙を保存ファイルとして使用する方法エコツインRとじ具の特長表紙がB・C色表紙がD・G・Y・R色●とじ具は脱着可能で表紙が傷めば別売の新しい表紙と交換が可能です。●とじ具を外した表紙は、保存文書用のファイルの表紙として再使用できます。その際、タイトルの書き直しが不要です。 リサイクル型チューブファイル取り外したとじ具を別売表紙に取り付けると新ファイルとしてよみがえります。活用後の表紙は保存用ファイルとして使用できます。「捨てる」より「再使用」を考えた リサイクル型チューブファイル保 存再使用ファイルを買い替えるよりも経済的保存資料保存資料●裏表紙にはつづりひもを通すための穴が付いています。とじ具と表紙を簡単に分離することができます。活用期間の終わったファイル「捨てる」より「再使用」のエコロジー発想です表紙を保存ファイルとして使用する方法左プッシュボタンを押すと・・・右プッシュボタンを押すと・・・書類の収容・廃棄がスムーズ四角マークの色で、より効果的な分類が可能にミスファイリングは、「セキュリティファイリング背紙」で解決!☆詳しくはP.143をごらんください。対応品番フ-RT630B・C フ-RT640B・Cフ-RT650B・C フ-RT660B・Cフ-RT670B・C フ-RT680B・Cフ-RT690B・C フ-RT6100B・Cフ-GT680B・C フ-GT6120B・Cロケーション表示重要度区別表示作成・廃棄年月表示棚内ロケーション表示カラーコード表示●チューブファイル〈エコツインR〉は、左右どちらからでも書類の抜き差しができる両開き式で、一方から新しい情報をファイルし、反対側から古い情報を順に廃棄できます。決められた保管年数後、廃棄・移動が必要な書類は年度別にファイルの色を変えると探しやすく、廃棄や移動の時期を逃しません。廃棄年度を色で確認平成26年度は緑のファイルだな3年ごとに廃棄今年は黄色いファイルを処分する年だ!年度別で分けた例左側のプッシュボタンを押して左側の押さえ板(軸付き)を外します。外した押さえ板(軸付き)の軸で表紙内側の○印部分に穴をあけます。(2カ所)1取り付け具キャップを開き、とじ具ベースを表紙から外します。(とじ具ベースを外した後、取り付け具キャップは閉じてください)5取り付け具キャップとじ具ベース表紙のオモテ面からつづりひも(別売)を通します。2つづりひも(別売)を押さえ板(パイプ付き)のパイプに通します。3ウラ側の押さえ板(パイプ付き)を書類ごと起こしてつづりひもをパイプより貫通させた後、プッシュボタンを押して押さえ板(パイプ付き)を外します。書類を左側に移し、押さえ板(パイプ付き)を書類から抜き取ります。4押さえ板(軸付き)でもう片側の表紙内側の○印部分に穴をあけます。(2カ所)6つづりひもをしっかり結ぶと完成です。(結び目のない方がオモテになります)取り外したとじ具は別売の新しい表紙に取り付けて再使用することができます。つづりひもを表紙に通します。7カラーで書類を分類、重要ファイルは目立つ色彩に廃棄年度を色で確認アクセントカラーで目立たせる!持ち出し禁止や危険度などほかのものと差を付けたい書類には濃色のアクセントカラー背見出し紙がおすすめ。違いが視覚的にはっきり分かります。(D・G・Y・R色のみ)決められた保管年数後、廃棄・移動が必要な書類は年度別にファイルの色を変えると探しやすく、廃棄や移動の時期を逃しません。セキュリティを重視したファイリングに必要な「重要度区別」や「ロケーション表示」が簡単にできる便利な背見出しです。対応品番の背見出し部分に付属しています。年度別で分けた例地域別で分けた例ソフトカラー見出しで大きく色分類。淡色だから、視認性も良好です。アジア赤ヨーロッパ・USA緑危険渡航地域黄分類例そのほか、緊急度・危険度・クラス別・年代・フロア・売り場別・四半期などでカラー分類できます。韓国(アジア)4シンガポール(アジア)4中国(アジア)4ボストン(USA)4ロサンゼルス(USA)4シカゴ(USA)4スペイン(ヨーロッパ)4ドイツ(ヨーロッパ)44緊急時対策マニュアル4危険渡航地域②4危険渡航地域①地域別に分類!※表紙と同系色のカラータイプ背紙が付属しています。白ソフトカラーアクセント4色の四角マークが付属3種類の背紙が付属チューブファイル TUBE FILE1301薄型ファイル背幅可変式ファイルポケット式ファイルボックス型ファイルその他ファイル厚型ファイル本体価格はメーカー希望小売価格です。別途消費税がかかります。sチューブファイル〈エコツインR〉用替表紙はP.132、替背見出し紙はP.146をごらんください。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です